MiraGeの日記

東京に住んでるくせにいつまでたっても田舎者のままの人間によるちょっとした日記です。

元気出せない、倦怠感!

どうもこんにちは。

最近不調に不調が重なりまくってなんかいろいろ辛くなってきたMiraGeです。

今日にいたってはなんか分からないんですけど、朝起きたら目から膿が出てたみたいで、それのせいで激痛が走ってました。

月曜の朝だってのにもう休みたくなっています。

いっそアンパンマンみたいに顔を入れ替えるだけで「元気100倍!」とか言えたらいいんですけどね。

かの救世主・キリストですら復活するまで3日必要だったのですから、石ころレベルでその辺に存在する超絶一般人の僕がたかだか2日間の休日を経た程度で完全回復出来るはずが無い!

至急、5億年の休暇を要求したいところです。

というか、どれだけダメージを受けてようと顔が入れ替わるだけで完全復活するアンパンマンがヤバイ気がしてきました。

多分、キリストが「アンパンマン!」を見たら「もぅまぢ無理。。。土に還るょ。。。」とか言いながら救済を辞めかねませんね。

とすれば、ちびっこ達にアンパンマンが人気な理由も頷けます。

おそらく5歳やそこらのちびっこ達に聖書だの救済だの救世主だの難しい話はこれっぽっちも分からないでしょう。

しかし、お腹を空かせた者がいるならば、自身の顔を分け与え、困っている人がいるなら身を呈して守り、どんなに弱った状態だろうと顔さえ入れ替われば即座に復活する。

そんな姿を見て、子供たちは本能でアンパンマンと救世主の姿を重ねたのではないでしょうか?

そうです。つまりアンパンマンは子供たちにとって単なる人気キャラクターではなく、信仰の対象だったのです!驚愕の事実ですね。

そしてアンパンマンを生みだしたやなせたかしさんは実質神。つまりやなせたか神。

僕はいままで無神論者だと思ってましたが、これからはアンパンマンを、ひいてはやなせたか神を布教する信徒として日々精進したいと思います。

まずは生きてるパンを作ろう。

ちなみに一番好きな映画は「キラキラ星の涙」です。めちゃくちゃ怖かったというのが印象に残りすぎてて いまだに覚えてるんですよね。

とかそんなことを言ってたらお昼ごはん買いに行くときにロールパンナちゃんを見つけました。

f:id:im0084mirage:20190722220752j:image

偶然にしては出来過ぎじゃないですかね。怖いよ・・・ホント。

さて、そんなこんなでアンパンマンに脳内の9割を占拠されてますところ、業務途中で突然腰に激痛が走りだしました。

いやホントマジで痛いんですよね。何なんですかね。ひょっとして僕の顔写真貼った藁人形の腰部分に釘打ち込みました?

勘弁してくれ。

そんなこんなでね、今日は顔だけじゃなくて体を入れ替えたい。そんな一日でした。