MiraGeの日記

I would like to transform in OPPAI in the future. because I live in Ehime..

 動画投稿しています!

ゲキ落ちくん(体力)

皆さんどうもこんばんは。

日常的な移動範囲が布団を中心とした半径約4m程度しかないため、そろそろ手足が退化して達磨のようになった挙句、舞空術で移動を行うようになるんじゃないかと不安で仕方名の無いMiraGeです。

とはいえたまに出かけたりはします。ほんの少しとは言え貯金もあるのでどうしても必要なものがあれば買いに出かけたりします。

徒歩で。

人間社会から離れて久しい僕ではありますが、人間を完全にやめて山に籠り、イノシシやシカ、野鳥や野猿と戯れながら暮らすというのは微量に残った人間としてのプライドが許しません。

さて、それはそれとして現在の僕は数か月前の東京暮らしとは違い、育った町、いわゆる故郷に帰り、クソほどぐうたら屑みたいな生活習慣なわけですが、ここでの主な移動手段は高校を卒業した時点から車で移動をするというのが主流。

自転車を用いるのは行ってみれば子供の児戯。むしろ車以外で移動を行う人類を見かけることはありません。

そのせいもあってか僕が現在住んでいる町では20代にもなっていれば頭文字Dの登場人物ですら度肝を抜くようなカーチェイスを公道で繰り広げるようになるのです。いや流石に言いすぎか。

しかし僕は免許を持っていながらもこの約2年間電車以外の移動手段を用いなかった男。おかげさまで今にペーパードライバーのままでごぜぇやす。

そんな人間が車を運転し、突如荒れ狂うカーチェイスの渦中に放りこまれればハリウッドもビックリのカーアシスタントが展開されるは必至。そんなわけで、僕の移動手段は必然的に徒歩になってしまう訳ですね。

てなわけで、ちょいと欲しいものがあったので家電量販店まで移動を行うため、先日お出かけをしました。片道約5キロ。

さて、とはいえ徒歩なら徒歩での問題も発生してしまいます。聡明な皆さまであればお気づきかと思われます。そう、僕はほとんど移動をしていないのです。

一日に多くても10メートル程度移動するかどうかの人間が突如片道5キロ、往復で10キロもの距離を徒歩で移動すればどうなるか。当然、筋肉が拒否反応を起こします。何より何もない場所でちょいちょいつまづきます。もしかして二足歩行忘れちゃった?

更に言えば日光ですらドラキュラ並みに浴びてないない。そんな中での僕の思考は「あーvitaminDが生成されるぅ~。」というもの。

東京で暮らし始めポケストップが大量にあることで有頂天になり、一日に20キロもの距離をあるいていたこともある僕は何処へ行ったのか、5km歩いただけで足に激痛が走るようになる程、僕の体は鈍になってしまいました。

これほどまでの苦痛を味わうくらいであれば、必要最低限の物資だけ身の回りに有れば僕の人生の満足度は100%に到達してしまうために、衣食をかなぐり捨てた悲しきモンスターと化してしまっているのです。ニートとはそういうものなのです。

しかしまあそのような怪物になり果てた僕でもたまに外に出れば気分転換くらいには鳴ります。
f:id:im0084mirage:20200604204018j:image

なんせ田舎ですからね。そこそこ自然豊かなんです。東京ではまず見れない景色。これでも川です。川とは一種の概念的な何かなのかもしれないですね。

ぶっちゃけどれだけ移動してもほとんど変わり映えしないあのビル群は「アハ体験かな?」という考えがよぎりそうになりますしね。ウケる。f:id:im0084mirage:20200604203949j:image

 あとはこんな感じでね。野生の亀が居ます。初めて見たわ。

とまあそんな感じでね。たまに外に出てみれば新しい発見もあったりなかったりするんだよと。

ちなみに僕は二度と徒歩で移動はしません。誰かセグウェイ買ってください。