MiraGeの日記

東京に住んでるくせにいつまでたっても田舎者のままの人間によるちょっとした日記です。

あなたの風邪はどこから?おまえにも味わわせてやる・・・!

どうも皆さんこんにちは。

ここ数日の不調具合から中学生時代の事を思い出し、なんだか懐かしい気持ちになっていたMiraGeです。

いやもう幼少期の頃からよく生きてこられたなと言わんばかりの虚弱体質なもんでして、中学生の時分は『暗黒より出でし深淵の魔炎を秘めたる邪眼の主』として売り出す事はせず、僕自身のキャッチコピーは『肩こり腰痛関節痛』だったんですよね。

思えば僕の『肩こり道中膝栗毛』も小学5年生のころからの長い長い付き合いなのです。

美しい女性を表す言葉に『立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花』という言葉がありますけど、僕の場合は『立てばギックリ座れば腰痛歩く姿はご老体』ですからね。これほどまでに不名誉な事なんてそうそうありませんよ。

 

そんな精神の成長のはるか先に身体の成長がある僕ですが、本日もまあ辛いの何の。主に後頭部。

後頭部というよりは首と頭の付け根というのが正確なんですけど、分かりやすいじゃん。「ああ、頭の後ろの方か。」って。

今日もまあ絶賛痛みが継続中でして、これに加えて膝関節も痛くなり始めたもんですからいよいよもって年金生活を強く望んでいる次第です。

今日なんか会社来てしばらくしたら、

あまりにも帰りた過ぎて短歌を詠んじゃいましたし。

は?季語?ねぇよそんなもん。

熱も微熱続きで下がらないですし、もう嫌になるったらありゃしない。あと口内炎が出来ました。

こんな感じでここ最近踏んだり蹴ったり過ぎてなんだかなぁって感じです。

ああでも、恐ろしいほどの強烈な眠気は何があったのか解消されました。結局本当の原因は分からずじまい。

まさに嵐のように通り過ぎてった謎の症状ですね。

一回ブログ休んじゃうと絶対投稿しなくなっちゃうから出来る事ならば休まず投稿したいというのが本音なんですけど、マジのガチ出調子悪い時くらいは休めばいいじゃんという悪魔の囁きにも身を委ねたかったり。

一先ず言っておきたい事は季節の変わり目だから風邪には気をつけようねって話。

それでは。