MiraGeの日記

東京に住んでるくせにいつまでたっても田舎者のままの人間によるちょっとした日記です。

年に一度の大蕁麻疹祭!

どうもこんにちは。

いつもコーヒー飲んでるくせに今日初めて気づいたんですけど、ウォーターサーバーって人に見えるんですね。

ウォーターサーバーウォーターサーバー

え、これ僕だけ?ひょっとして頭おかしいとか思われてます?

いやいやいやいやwよく見ててくださいよ?

ね?

 

さて、そんな本日のブログでございますが、先日、尋常じゃないくらい全身が痒いという話をしたんですけど、ついに全身に蕁麻疹が広がるまで発展しましたね。

ぶっちゃけた話、この全身蕁麻疹も4~5年前から梅雨や台風の時期になると毎年なるんですよね。

「ク~リスマスが今年もやあてくるぅ~♪」と言わんばかりに毎年なるんでいい加減慣れたいのですけど、約1年のインターバルがあるせいで全然慣れない。

全身痒いし意識は朦朧とするし息は苦しいしでもうほんと、いい加減疲れましたよ・・・。毎年こうなるのもケンタッキーというか倦怠期だょ。トホホ・・・。

当然、病院で診断もして貰いましたけど、原因は「ストレス」とのこと。

元々虚弱体質なのと、皮膚が弱いこともあってストレスの影響が出やすいらしいんですよね。前々から「気圧症が辛いよ。」というのを書いてるんですけど、その気圧の変化もストレスの一因。疲労もストレス、湿度もストレスストレスストレス。

『現代』という名の超ストレス社会、この時代に生れついたからにはストレスという悪魔から逃れる術は無いのかもしれません。

いっそのこと心臓病とか、昔事故で片方の肺を摘出してるとかそういうのがあれば、こう、もう少し「仕方ないかな~。」なんて思えるんですけどね。

生憎と僕はめっちゃぴんぴんしてます。

高校2年の時にやっと慢性腎不全になった程度で、小学校の時は高速で突っ込んできたトラックにはね飛ばされたにも関わらずかすり傷一つつかなかったですし。自転車はグジャグジャに潰れてましたけど。

何にしても中途半端なんですよね。生きる上で明らかな障害を持った人よりは明らかに生きやすいけど、普通に生きてくうえで何も障害がない健常者の方から比べると明らかに障害が多いというか、この世の脆弱脆弱を集めに集めたのが僕みたいなもんです。

そう、つまり現代のパンドラボックス。僕を開ければ世界は不幸に陥ります。

そう考えると僕は人知れず世界を救っているのかもしれませんね。

とまあそんな感じで尋常じゃないくらい蕁麻疹で全身の痒みと、その疲労感で頭はぼーっとするし呼吸は苦しいしでこの時期はろくなことがないったらありゃしない。

今日も今日とて頭使わなくてもできる作業だけしてました。というかそれだけしか作業がなかったというのが今日の唯一の救いですね。

で、帰宅して。

昨日から全身に蕁麻疹出てるわけですけども、普段なら一晩明かせば赤身も引くんですけど、今日は朝起きても引いてなかったですし、業務中も絶賛痒みマックスでしたし、家帰ってお風呂で冷水浴びても全然引いてないでやんの。

ほっぺたが今こんな感じなんですけど、これが腕、足、背中、お腹バーッて広がってます。あと、首は隠れてるんですけど、後ろにもブワー出てます。

男はつらいよ。

今日はそんな感じでございます。

それでは。