MiraGeの日記

東京に住んでるくせにいつまでたっても田舎者のままの人間によるちょっとした日記です。

一周回って逆に眠くない

どうもこんにちは。

ここのところの生活サイクルが、寝る→「死ぬ・・・。」→寝るで構成されているMiraGeです。

人にとっての『死』というのは『永眠』の事を指しますので、もはや一生寝ています。

言い換えれば眠れる獅子というところでしょうか。

やはり僕の溢れんばかりの知性と才能は未だ日の目を見ていないという事。

今後目覚める予定があるかどうかは神のみぞ知るので、どちらかと言えば僕は一生寝たままでも大丈夫です。

 

昨日はブログでも書きました通り先輩の家でどんちゃん騒ぎ。

ギャースカギャースカ騒ぎに騒いで自宅に帰ったのは朝1時30分。
この時の僕が果たして本当に今日仕事ということを分かっていたのかどうかは分かりませんね。

いや、絶対分かってないな。これ。

正直アホやろ。

そんなこんなで結局寝床に入ったのは朝の4時。自分で言ってて悲しくなる程度には頭がおかしいんだなとは思いますね。

そんなこんなで4時間ちょっと睡眠を堪能した後いつも通りの朝がやってまいりました。

僕「眠すぎやろなんで仕事行かなあかんの?」

うん、自業自得ってご存知?

根本的にちょっと頭がイッちゃってるもんですから、こういうことよくやるんですよね。

んでまあ今日も業務が始まったわけですけども、忙しさが尋常じゃなかったですね。

マジで今日が命日化と思うレベルで忙しくてほとんど寝てない体には非常に辛いものがありました。

今日だけで問い合わせが14件あったんですよ。労働時間は10時間。

単純計算して1時間に最低一人は受け付けてる感じです。ホンマ狂いそう。いい加減人増やして・・・。

そんな感じでぶっ通しでうんたらかんたらすること約7時間。

f:id:im0084mirage:20190902212534j:image

やっとお昼ご飯のお時間です。

僕にとってもはやお昼というのは概念かそれに近しいものとなってる節はあるので、ぶっちゃけ日に2回目の食事なのであれば23:59からの食事でもお昼御飯ですよそんなもん。

こういうこと考えてるからすぐ昼夜逆転するってことに現実を生きる僕は気づくべきですね。

はい、今日はそんな感じでございます。

・・・え、逆にこれ以上なんか書くことありますか。

それでは。